2010年11月14日

温泉療養のすすめ

最近、随分と「入浴」にこっています。齢をとると風呂が好きになるというのは、本当みたいですねえ。
僕は(マッサージ目当てで)週1のペースで近所のスーパー銭湯に通っていますし、温泉にも比較的多く行くほうです。そういえば長野県は温泉大国。野沢温泉、湯田中、別所温泉、白骨温泉と、全国的にも有名な温泉地が数多く存在しますね。温泉は、湯質によって様々な治癒効果があると言われています。神経痛や消化器疾患を良くしたり、もちろん「肩凝り」にも良いとされています。
下記は僕がよく利用している温泉施設の一覧です。基本的に、長野市内から車で1時間程度、あるいはそれ以内で行けるもののみをピックアップしました。本当は別所温泉や戸倉上山田も好きなんだけど、ちょっと遠いですしね…。ちなみに「湯っ蔵んど」や「湯ったり苑」などのスーパー銭湯を「温泉」と呼ぶのは邪道な気がするので外してあります。


小布施温泉小布施温泉
写真は「穴観音の湯」の露天風呂。内湯もあり鮮やかな白色(じゃっかん緑色)の循環湯です。自宅から近いということもあり、僕が最も頻繁に利用している温泉でもあります。湯に浸かった後、小布施の町で「栗おこわ」を食べるのが最高の贅沢。


山田温泉山田温泉
写真は山田温泉の「大湯」外観。屋内は「ヒノキ」造りになっていて、これぞ温泉という感じ。 お湯が熱くて、僕は長く浸かることができません。紅葉の季節になると山田温泉は観光客でごった返しです。


五色温泉五色温泉
写真は「五色の湯旅館」の野天風呂。山田温泉からさらに奥へ進んだところにあり、天候などの変化によりお湯の色が5色に変化することから、この名前がつかれらました。
僕は1色しか見たことがありませんが…。ちなみに野天はぬるく、内湯はめちゃくちゃ熱いです。


七味温泉七味温泉
写真は「紅葉館」の露天風呂。その名の通り、紅葉の季節になると露天からの眺めが素晴らしいです。名物は「洞窟風呂」ですが、これは男女入替制で、僕はまだ入浴したことがありません。紅葉館周辺にも「山王荘」やら「恵の湯」やら、たくさんの温泉が点在しています。


松代温泉松代温泉
写真は「松代荘」の内湯。自宅からも比較的近い位置にあり、よく出かけます。茶色のお湯は鉄の錆びた臭いがプンプンして、治癒効果が高そうな気がします。浴槽の床がゴツゴツしているから、擦り傷をつくらないように注意。


posted by もときち at 08:50 | HEALTH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。